株式会社アムデック
0790-24-3601

受付時間 8:00~17:00(平日)

社長ブログ

blog

2020.08.03

PHV(プラグイン・ハイブリッド)

車が好きなので車ネタ多めです。

日曜日に、ずっと気になっていたPHVの知識を深めるためにトヨタディーラーを訪れました。

 

トヨタカローラ福崎

https://www.c-himeji.jp/store/fukusakiten

 

ここにいる営業の上田君は中学の後輩で、妹のクラスメイトでした。その縁があり、会社や両親の車は全て彼から購入しています。

購入後のフォローが手厚いので、忙しい僕たちにとって非常に頼りになる営業マンです。

この五月からトヨタディーラーは全車種併売になったので、更に便利になりました。トヨタ車をお考えの方は是非彼をご指名ください!

 

で、本題のPHV

国産車ではほとんど選択肢がありませんが、輸入車にはかなりの割合で設定がなされています。

 

最近非常に評判が高いのがこれ

 

 

RAV4 PHV

 

あえて急速充電には対応させず、家庭充電をメインに考えたシステムを採用しています。

 

輸入車のPHVの多くがEV走行でカタログ値40~50㌔程しか走行できないのに対して、カタログ値95㌔を実現しています。

素晴らしい。200Vなら満充電まで約5時間半。

 

現在では家を新築する際には外部に200V電源を確保するのはほぼ当たり前になっていて、我が家にも設置してあります。

帰宅後コンセントに刺せば朝にはフル充電完了です。

通勤に使うだけなら2~3日に一度充電するぐらいで充分でしょう。

 

僕は外回りや納品業務で多走行なので、毎週一度はガソリンスタンドに行っています。非常に忙しい中、この面倒な作業の回数を少しでも減らしていきたいと最近強く感じています。

 

以前にも書いていますが僕の考えでは、自動車の将来的なEV化は間違いないですが、それは各国が発表しているような2030年とかありえない。

20~30年後でもありえない。もっと先の話です。

 

そこに行き着くまでにハイブリッド車の更なる普及や、このPHVのようなカタチのものがもっと普及していく前段階があると思っています。

 

今のところRAV4 PHVは次回の購入候補車№1です。

2020.08.01

新聞の取材

昨日は僕が毎日読んでいる某新聞の取材を受けました。

実際に記事になるかどうかは不明なので詳細は伏せておきますが、これはなかなか良い経験をさせてもらえました。

 

やはり記者さん、自分が書きたい・知りたいと思うものを引き出させようとする質問が上手です。あれやこれやと関係無いような質問も織り交ぜながら、あっという間に一時間半が過ぎ去りました。

こちらも当時の事を思い出したり、これまでやってきたことの正しさの再確認や頭の整理が出来たりするので、人から質問を受ける機会をつくることはとても重要です。

 

もし記事になれば、会社の宣伝にもなりますし社員のモチベーションアップにも繋がりますね、祈りましょう。

 

どんな仕事を行っているのか分かりにくい業種なので、自社の情報発信をすることは非常に大切だと考えています。

この事もここでは何度も書いています。

 

いいものタウンさんや福崎町の広報誌に掲載させてもらったのもその一環です。

お金も時間も手間もかかる事ですが、企業としての認知度を向上させなくてはならない危機感をずっと持っています。

 

一つ一つ取り組んでいる事が単発の効果で終わる事が無く、末広がりに繋がりながら波及効果を持つよう方策も練っているところです。

2020.07.31

第四回:知的資産経営セミナー

先日は四回目となる知的資産経営レポート作成ワークの全体ミーティングでした。

 

毎度の事ですが午後の半日を全てこれに充てることになるので、数日前からの納期前倒し仕事が欠かせません。これを実施する為の、工場長を含めグループリーダーとの情報確認が大切になります。

 

今回は事前に当日使用する資料を頂きましたが、一読してこの回が全体を通して見た時に核となるページになるだろうと思っていました。

 

【テーマ】

自社&自身の将来に向けた取り組み

 

会社と自分自身は今後どういった事に取り組んで行くべきか?

 

これは事前に皆に意見を書き込んでもらわないと当日混乱するだろうと思ったので、1週間の猶予を与えて提出を待ちます。

 

提出期限より遥かに前にしっかり書き込んで提出したのは当社で一番若い社員でした。

 

 

この様な期限の決められた提出案件で一番重要な事は、

 

完璧だと思えるような書き込みが出来てから提出する事では無く、

とにかく不完全でも良いから一度早く提出する事

 

何故か?

受け取り手に対して添削の時間を与えなければならないからです。

 

最初に提出した人と期限ギリギリの人とでは資料の読み込みに掛けられる時間が全く変わって来ます。

本人がどれだけ完璧を目指して書き込んだものでも、添削者目線で読み込めば必ず修正項目や意見を聞きたい箇所が見つかります。それを伝えて修正を重ねる事でより良い資料づくりが出来ます。

 

今回は当日のディスカッションを重要視したので敢えて再提出は求めませんでしたが、このことは普段の業務全てに当てはまります。

 

 

 

そして、三つのテーマを対象に個々が考えた内容の発表が行われました。

 

ハッとするような意見も幾つか出ましたし、出た意見を実行していないものに関しては、僕の方から実行していない明確な理由の説明を行うことも出来ました。

 

その中で

●久々にサンプル(展示用)品を製作してみる

●会社公式SNSを開設してみる

 

この二つは直ぐに実行してみようと思っています。

SNSに関しては数人でグループを作り、全て社員の投稿に委ねる予定にしています。知名度アップ作戦は伸るか反るか、今後に期待です。

2020.07.23

会社訪問

昨日は、テニス仲間でもあり、人生の大先輩が社長を務めるポートアイランド内にある会社へ見学に行かせてもらいました。

 

長年研究に取り組んでおられたことが世界初の実用化に成功したことが少し前の神戸新聞に大きく取り上げられたのを見てお祝いの連絡をし、以前から会社見学のお誘いを受けていたので訪問した次第です。

 

聞けば、全世界から見学者が殺到しているそうですが、当日は僕一人の為に案内人の方々が館内をプレゼンテーションしてくださいました。

全くの素人の僕が聞いていても、おそらく今後普及していくだろうと思える開発です。沢山の質問や疑問を解説してもらえて、贅沢な時間を過ごすことができました。

 

その後は初めて二人でゆっくりと話をしましたが、小さなとっかかりから始まる人と人との繋がりや巡り合わせによる現在に至るまでの波乱万丈・激動の人生を伺い、圧倒されてしまいました。

間違いなく普通の人の人生の2週分は生きてます。僕の想像をはるかに超える人物でした。

 

もうこういう人の話を聞くと、自分はいったい何なんだと自己嫌悪に陥ります…。

 

今年のコロナ禍で経営方針や今後の未来について非常に悩みましたが、全く取るに足らないものでした。足元にも及びません。メジャーリーグと草野球ぐらいの差がありました。

話にならないぐらいの差を感じ、打ちのめされて帰社しました。

 

ですが、こういった経験をさせてもらえた人に出会えた運やラッキーさ、行動を起こすことの大切さ、テニスを通じて色々な人との繋がりを続けて来たことが今回に繋がったので、これを今後の人生で活かして行かなければならないと強く感じました。

 

遠かったですが、訪問して話を伺う事ができて本当に良かったと思います。

2020.07.16

健康診断

本日は会社で行う健康診断日です。隣の香寺町まで全員で向かいます。

 

結果はまだまだ先ですが、個人的には毎年何の変化も無いので所見をじっくりと見る事はほとんどありません。

 

ですが、今年はずっと続けている会社に設置した懸垂バーでの筋トレ効果なのか、体重が2㌔増加しました。

一年で2㌔も増えたのは人生初です。

 

なんか肩回りがたくましくなっているのが実感出来るようになって来ています。

それでもBMI数値は激しくマイナスだと思いますが…。

 

だんだんと年を取るにつれて、健康体でありたいという願望が強くなって来ています。

願うだけでなく、それを実践する為の情報や体験は直ぐに試してみるようにしています。

お陰で少しは詳しくなりました。

 

学者では無いので理論や根拠は知りません。自身の体験による効果が根拠です。

自分にとってどの様なものが健康維持に向いているのか?

今後も色々試してみながら費用対効果に優れた自分なりの方法を探っていきたいと思います。

 

皆にとっても年に一度ぐらいは体の事を気に掛ける日があっても良いですし、体のケアは怠らないで欲しいです。

お問い合わせ
ページトップにもどる